お天気表示ブロックプラグイン

お天気表示ブロックプラグインのご紹介

お天気表示ブロックプラグイン 町(都市)と都道府県を指定して今日(現況)と明日の天気をアイコンにて表示します。
ブロックになっていますので、お好きな位置に配置してご利用いただけます。
表示にはworldweatheronline.comのAPI URLが必要です。
※無料にて商用利用が可能です。
 

プラグインのカスタマイズと他の天気予報APIを利用することで、波の高さや風向きなど多くの情報を表示することが可能になります。

※他の天気予報APIにつきましてはほとんど商用利用が有料となっておりますので、ご自身でお調べいただくようお願いいたします。
※カスタマイズにつきましてはお気軽にお問い合わせください。

お天気表示ブロックのインストールと設定

worldweatheronline.comのAPI URL修得

「お天気表示ブロックプラグイン」にはworldweatheronline.comのAPI URLが必要です。

1.APIキーの取得
http://worldweatheronline.com/register.aspx
よりAPIキーを取得してください。

2.天気を表示する町・都市名の確認
http://www.worldweatheronline.com/Japan-weather.aspx
の右メニューの「Regions in Japan」から都道府県別の都市名を確認してください。

3.API URLの取得
http://www.worldweatheronline.com/feed-generater.aspx
より、API URLを生成できます。
API Key : 取得したAPIキー
Format : XML
Search By : City and Tpwn Name
Enter City and town name : 2で確認した町・都市名と都道府県名を,(カンマ)区切りで入力
※例 : Yokohama,Kanagawa
Number of Days : 2Day
入力したら「Generate Request URL and Show Output」をクリックしてください。

「Request URL:」にAPI URLが入りますので、これをコピーしておきます。

※町・都市の登録がないなど、Request URLの生成に失敗した場合、「Output:」に
Unable to find any matching weather location to the query submitted!
と表示されますので、APIキー、町・都市名など確認の上再生成してください。

APIキーの取得

お天気表示ブロックのインストール

WpPostはEC-CUBE・オーナーズストアよりダウンロードいただけます。

ダウンロードされましたらをEC-CUBE管理画面の オーナーズストア > プラグイン管理 よりインストールしてください。

※ダウンロードしたファイルはは解凍せず、.tar.gzのままで「ファイルを選択」より読み込み、「インストール」を押してください

お天気表示ブロックの設定


オーナーズストア>プラグイン管理のOtenki:天気表示「プラグイン設定」よりプラグインを設定します。

  • worldweatheronline API URL : 上記で取得・保存したRequest URLを入れてください。
  • お天気表示ブロックCSS : ブロックのCSSです。
  • ブロック表示タイトル : ブロックのタイトルです。
  • 今日の天気タイトル : 今日(現在)の天気アイコンのタイトルです。
  • 明日の天気タイトル : 明日の天気アイコンのタイトルです。

プラグインの設定

設定終了しましたら、プラグインを有効化の上、デザイン管理 > PC > レイアウト設定 より、ブロックを配置してください。