設定詳細:ブロック/記事カレンダー

カレンダーの説明

カレンダー説明カレンダーは右図のような設定になっています。
日本の祝祭日は自動的に表示されます。

記事がない月は無視されます。
10月を表示している場合、

  • 9月に記事がなく、8月にある場合、一つ前の月は 8月となります。
  • 11月に記事がなく12月にある場合、一つ後の月は12月になります。

ページ遷移しても、表示している月は保持されます。 

 


カレンダー設定

※1 タイトル

記事カレンダー記事カレンダーブロックで表示されるタイトルです。 

 

※2 表示数

新しい順に記事のある日で表示月が設定されます。

 

月別アーカイブ具体的な数は、日付アーカイブを日別で設定し、見ていただくと記事のある日が表示されますので、簡単に確認いただけます。


右の例ですと、2014/1は5件の記事がありますので、1~5を指定すると2014/1の見が表示されます。
同様に、6の場合は2014/1と2013/12、10の場合は2013/5~2014/1が表示されます。