設定詳細:共通設定

WpPostPlus共通設定

インストール後WpPostの設定を行います。

※1 WordPressインストールディレクトリ

EC-CUBE htmlディレクトリからの相対パスでWordPressのインストール場所を設定します。

例:

  1. EC-CUBEのhtmlディレクトリを http://example.com で公開している。

    1. htmlディレクトリの中のwpというディレクトリにwordpressをインストールした場合

      WordPressインストールディレクトリ : wp

       

      WordPressインストールディレクトリ1-a

    2. htmlディレクトリと同じ階層のwpというディレクトリにwordpressをインストールした場合

      WordPressインストールディレクトリ : ../wp

       

      WordPressインストールディレクトリ1-b

      ※この場合、WordPressを見るためには別ドメイン、もしくはサブドメインでアクセスできるようにする必要があります。

  2. EC-CUBEのhtmlディレクトリを http://example.com/html/ で公開している。

    1. htmlディレクトリの中のwpというディレクトリにwordpressをインストールした場合

      WordPressインストールディレクトリ : wp

       

      WordPressインストールディレクトリ2-a

    2. htmlディレクトリと同じ階層のwpというディレクトリにwordpressをインストールした場合
      ※Ver1.03以上が必要です。 

      WordPressインストールディレクトリ : ../wp

       

      WordPressインストールディレクトリ2-b

  3. wordpressを http://example.comhtml で公開し、その中にEC-CUBEのhtmlディレクトリが存在する場合
    ※Ver1.03以上が必要です。

    WordPressインストールディレクトリ : ../

     

    WordPressインストールディレクトリ3

※詳細はこちらをご確認ください。
※上記と別にdataディレクトリの配置を考慮する必要があります。こちらをご参照ください。 

※2 記事が含まれるカテゴリのタイトル

記事の中で表示される「記事が属するカテゴリリスト」のタイトルです。
カテゴリタイトル

※3 全体で表示しないカテゴリID


表示除外カテゴリここで設定したカテゴリは全体で表示されなくなります。


 

※4 全体で表示しない記事ID

WpPostPlus表示除外カテゴリここで設定した記事は全体で表示されなくなります。


 

※5 PC CSS

WpPostPlus全体のデザインを設定していただけます。必要に応じ変更してください。
※記事ページの商品関連はEC-CUBE商品一覧の設定がそのまま反映されます。EC-CUBE商品一覧のCSSを変更していただくと、こちらにも反映されます。

※6 PCカレンダーCSS

カレンダーのCSSです。土日、予定ありなど必要に応じ変更してください。